依 山 楼 岩 崎 の 歴 史 ギャ ラ リ ー
ぎゃらりぃ岩崎

「ぎゃらりい岩崎」は1Fロビーの中央にございます。
大正9年の創業以来、皇室をはじめ数多くの文人墨客に愛され続けてきた証が
数多く展示されていますので、お待ち合わせやお出かけの前などにも是非ご覧ください。

皇室や数多くの文人墨客にお泊りいただいた際に遺された直筆の書や詠まれた歌など、
思い出の品々を展示しております。
期間限定の催しも行われておりますので、お見逃しなく。

写真

ぎゃらりぃ岩崎

写真

依山楼岩崎で出会った二人の文豪 島崎藤村 田山花袋

写真

扇面旭松竹梅 管 楯彦

写真

御製 昭和天皇 侍従入江相政謹書

写真

三朝小唄 野口雨情

写真

山雲 即中斎宗匠

写真

片桐且元 寄進の灯籠

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真

与謝野鉄幹・晶子展
~歌人の詠んだ三朝の風景~
【期間】2017年 4月・5月・6月

特別展示

昭和初期に夫婦そろって岩崎に投宿。
鉄幹、晶子の詠んだ歌、 同じ装丁の掛け軸が残っています。

与謝野 鉄幹 (1873~1935)

詩人、歌人。京都生まれ。本名、寛
落合直文の門に入り、浅香社に参加、短歌革新運動を興した。
のち新詩社を創立し「明星」を創刊、主宰。
妻晶子とともに明治浪漫主義に新時代を開き新人を多く育成。
歌論「亡国の音」、詩歌集「東西南北」「紫」、訳詩集「リラの花」など。

与謝野 晶子 (1878~1942)

歌人。堺の生まれ。旧姓鳳。鉄幹の妻。
新詩社を代表する歌人として雑誌「明星」で活躍。
歌集「みだれ髪」「小扇」「舞姫」現代後訳「新訳源氏物語」など

PAGETOP

空室検索 Reservation

ご予約 0858-43-0111 受付時間:9:00~19:00

宿泊日

ご利用人数

食事タイプ

 ご予算