お料理のご紹介

のどぐろ塩焼き

のどぐろ塩焼き:日本海の高級魚「のどぐろ」。ふっくらと脂の乗った身をひと塩して焼き上げた一品。

鳥取和牛オレイン55

鳥取和牛オレイン55:やわらかくて、口溶けがよく肉汁がじゅわっと広がる鳥取和牛のステーキ。

イセエビ姿造り

イセエビ姿造り:透きとおるプリプリとしたイセエビの刺身。

お造り三種盛り

お造り三種盛り:宴を豪華に彩る日本海の旬魚3種盛り、グループ10名様盛りから舟盛りでのお支度できます。

山陰岩牡蠣

山陰岩牡蠣(夏季限定):日本海の荒波にもまれて育った岩牡蠣は夏が旬の山陰の味覚。

タグ付き活け松葉がに

タグ付き活け松葉がに(冬季限定):山陰の冬を代表する味覚、松葉蟹。

のどぐろ塩焼き 鳥取和牛オレイン55 イセエビ姿造り お造り三種盛り 山陰岩牡蠣 タグ付き活け松葉がに

材へのこだわり

旬の食材、地元で採れる素材を取り入れ料理人一人々がお客様の思い出になるようなお料理をお出しできるよう心がけています。

  • 見た目の華やかさはありませんが、弾力ある食感や甘みは、甘エビより濃厚。
    足がはやく遠隔地へ出荷されない、地元でしか味わうことのできない“幻”のエビです。

    鳥取名物 モサエビ [Mosaebi]
  • 日本海の荒波にもまれて育った岩牡蠣は夏が旬の山陰の味覚。
    海のミルクといわれ、ほおばると口に海の香りがひろがります。

    夏季限定 山陰岩牡蠣 [Iwagaki]
  • 山陰の冬を代表する味覚 松葉蟹。
    淡白で上品な甘さそして繊細な味わい、かにみそのこくのあるまろやかさ、まさに日本海を代表する味です。

    冬季限定 活け松葉ガニ [Matsubagani]

鳥取系と呼ばれる血統は、オリーブオイルの主成分でもある「オレイン酸」が多いことが知られています。
オレイン酸を55%以上含む「鳥取和牛オレイン55」は、やわらかくて口溶けがよく、肉汁がじゅわっと広がります。

見た目の華やかさはありませんが、弾力ある食感や甘みは、甘エビより濃厚。
足がはやく遠隔地へ出荷されない、地元でしか味わうことのできない“幻”のエビです。

日本海の荒波にもまれて育った岩牡蠣は夏が旬の山陰の味覚。
海のミルクといわれ、ほおばると口に海の香りがひろがります。

山陰の冬を代表する味覚 松葉蟹。
淡白で上品な甘さそして繊細な味わい、かにみそのこくのあるまろやかさ、まさに日本海を代表する味です。

地元の食材を使用した
こだわりの朝食Specialty Breakfast

地元の食材を使用したこだわりの朝食 Specialty Breakfast

毎朝届けられる出来たてのおぼろ豆腐、三朝の農家さんが育てた新鮮な野菜、三朝の名水が育てた三朝産こしひかりの白ごはん、山陰名物のするめ麹漬けやとうふちくわ、さっぱりとシンプルな梅茶碗むし、素朴な味わいの和朝食。

  • おぼろ豆腐

    おぼろ豆腐

    甘さとコクが自慢の国産大豆を中心に使用。湧水で作られる豆腐はしっかりと大豆のうまみを引き出します。

  • 梅茶碗むし

    梅茶碗むし

    具は梅のみの茶碗蒸し、シンプルな料理ゆえ出汁が決め手。安心する味と古くからの常連客に人気。

  • 三朝産こしひかりの白ごはん

    三朝産こしひかりの白ごはん

    食味値が高く県内で最もおいしいお米の一つと言われています。自然の恵みが凝縮された深い味わいのお米です。

注料理のご案内Specialty Cuisine

日本海を代表する旬の海産物や鳥取県のブランド和牛を中心に、お客様のご要望に応じてご対応致します。
公式ホームページからご予約の際にご注文または連絡欄にてお問い合わせくださいませ。
※価格はすべて税別です。

PAGETOP

空室検索 Reservation

ご予約 0858-43-0111 受付時間:9:00~19:00

宿泊日

ご利用人数

食事タイプ

 ご予算